(社)全日本ピアノ指導者協会PTNA正会員 LinkIcon全日本ピアノ指導者協会教室紹介ページへ


 〒680-0004 鳥取県鳥取市北園2-253 Tel&Fax (0857)27-7954

Facebookに登録されている方は


hiromi8-1.jpg

山添裕美

玉川大学芸術学部卒業後、カワイ音楽講師を経て音楽教室「おんがく工房やまぞえ」設立。ピアノ指導を基本に、シンセサイザーから大正琴までの幅広い音楽ジャンルに対応する指導の日々を送る。ピアノコンクールにおいては、過去何人もの生徒を全国大会に送り込んでいるほか、ピティナ・ピアノステップのアドバイザーおよびコンクール審査員としても全国各地に出向く。
ピティナピアノ指導者賞10回、カワイ最優秀指導者賞32回取得。
LinkIcon全日本ピアノ指導者協会(PTNA)教室紹介ページへ

■(社)全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員 ■ピティナ鳥取支部梨花ステーション代表
■ウインドシンセサイザー奏者 ■クラリネット奏者 ■琴城流大正琴教授
■岩倉コーラス(鳥取市)指揮者 ■因幡万葉合唱団指揮者

ごあいさつ ——————

 音楽は、生活にうるおいを与えてくれるとともに、人の心を豊かにしてくれます。その音楽を自分自身で奏でることが出来たなら…。その夢の実現に向けてのお手伝いをするのが私の仕事です。
 ピアノは、誰が弾いても簡単に音の出せる楽器ですが、美しい響きを出したり、さまざまな表現が出来るようになるには、まず基礎をしっかり身につけること、そして音楽を美しく表現する心を育てることがとても大切です。それを一朝一夕に身につける簡単な方法は残念ながらありません。毎日のコツコツとした練習の積み重ねがあってはじめて演奏する喜びを会得することが出来ます。悩んだり挫折しそうになることもあるかも知れません。でも、それを乗り越えて上手く弾けるようになった時の喜びの体験は、音楽だけに限らず人としての成長に大きな役割を持ってくれるものだと思っています。

piano6.jpg





cut.jpg愛猫:モーツァルト(通称モーツァ)

教室のアシスタントCat : モーツァ—————

 生後一ヶ月で我が家の住民となり、以来いろいろな音楽の中で成長しました。レッスン室にも時々顔を出します。心地の良いサウンドの時は丸まって寝ていますが、「もうちょっとかなー」という時は平穏を装って静かに部屋から去っていきます。
 時々レッスン室から怪しげな現代音楽のようなピアノが聴こえることがあります。たいがいモーツァが鍵盤の上を歩くのが原因です。本人も四和音までは可能だと言っていますが、その割にはいつも不協和音です。こんなモーツァですが、レッスンでがんばっている生徒さんをその独特のキャラで和ませてくれる大切なアシスタントです(本人はただ悠々自適に過ごしているだけだと思いますが)。